2010年3月30日火曜日

基盤地図情報と数値地図(地名・公共施設)

 今朝公開した基盤地図25000ビューア1.0a1でユーザメモデータを表示できるようにしましたが、図は「地名データ変換」で変換した注記を描画した物です。だいぶ地図らしくなりました。場所は拡大して見れば判りますが、赤城山です。
1.0a1ではメモの移動などもできないので、重なっているところなど残りますが、後処理で(Adobe Illustratorなどで)処理すれば何とかなりますね。SimpleDEMViewerと同様に移動や削除などはできるようにしますが、本格的に読みやすい地図にするには文字を斜めに配置したり縦書きにしたり、間隔を空けたり、背景を半透明にするなど色々な手が必要ですが、後処理に任せます。公共施設のマークはどうしましょうかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿