2011年3月9日水曜日

基盤地図情報の水部構造物ファイル

昨年末から表題の水部構造物が別ファイルとなっています。ただし全部の地域ではありません。まだ海岸線や、水涯線ファイルの方に含まれて提供されている地域もあります。
水部構造物ファイルは線(WStrL)と面(WStrA)の二つありますが、地域によって、ほとんど同じ地物を示す場合と、独立の地物を示す場合があります。今のところ名前付きのデータは見ていません。
図は徳島県美馬市の南西端地域です。右下に延びる沢と左に延びる沢に大量の砂防ダムがあります。砂防ダムと書きましたがデータの種別は「砂防ダム」と「ダム」が混在しています。すべて砂防ダムのような気がしますが。それにしてもこの短い区間に何でこんなに大量の砂防ダムが必要なんでしょうね?

0 件のコメント:

コメントを投稿