2011年4月26日火曜日

海深データ(2)

海上保安庁の日本海洋データセンターで日本周辺の海底標高データを公開していますね。500m間隔なのでetopo1に比べるとおおよそ10倍の密度になります。これをSimpleDEMViewerで見られるようにするにはutmか19XY平面座標のデータにする必要があります。しかし今のSimpleDEMViewerではutm/XY座標の場合それよりメッシュの細かいデータとは組み合せられないので、1kmメッシュでないと陸側を表現できないですね。250mと組み合せたいと思うが、次期バージョンに組込めるか。

0 件のコメント:

コメントを投稿